どう&だいが副業でお金を稼ぐようです。

クラウドソーシングで稼げるの?実際にやってみた。

クラウドソーシングで稼ぐ

投稿者:だい

自宅で簡単に副業をするなら、まずクラウドソーシングが良いかも!?

クラウドソーシング】聞いたことありますか?
簡単に言えば「インターネットを使った在宅ワーク」をしたい人と、してもらいたい人を繋いでくれるサービスのことです。
ネットを使った在宅ワークと言っても、HPのデザイン・記事のライティング・アプリの開発・テープおこし等々
かなりの種類がありますが、今回は「現役アフィリエイターが実際に本気で記事をライティングしたらいくら稼げるか?」に挑戦してみることに!

挑戦条件は、1時間思いっきり記事を書く! たったそれだけ!
1時間!少な過ぎない・・・ なんて思う人もいるかもしれませんが、1時間やれば時給が解るのでOK…

まずはクラウドソーシングサービスに登録

有名なクラウドソーシングサービスを提供している会社は、ランサーズクラウドワークスと言ったところ。

登録しないと始まらないので、今回はクラウドワークスに登録してみた。

クラウドワークス

登録方法は簡単で、メールアドレスを入力するだけでOK
Yahoo!Gmailなどで登録できます。

簡単なプロフィールなどを書いて、どんな案件があるのかをチェック
案件にもよりますが、おおよそ1文字0.1円~0.5円と言った案件が多かった。

初心者歓迎の様な、記事内容が専門的でないものは1記事(1500文字程度)で300円~500円位が多い

登録してから本当に、ライティングの依頼がくるのかと心配していましたが、1時間位経つと2軒のオファーが来ました。
これには正直ビックリ・・・

その後も順調にオファーが来て半日後には、なんと5件のオファーがきました。

その中でも、1500文字程度で2000円という高案件のオファーを選択し依頼を受けることに。
詳しい内容はクライアント様の事もあるので記載できませんが、少し専門的な内容で調べる事も必要になる案件でした。

物事を調べるのはアフィリエイターとして日常のことなのでそこは苦にならないはず!
それでは、実際にどれくらいの時間がかかったのか!

アフィリエイターがクラウドソーシングで稼いでみた!に続く。

「クラウドソーシング」の記事
ランダム

コンテンツ

どう&だいが副業でお金を稼ぐようです。